読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

社会参加の実際・改

2016年お引っ越し。つれづれだらだら雑なテーマで書きます。ま、ちょっとライブ感想多め。

うまくいかなかった恋の話。

ここでブログ再開してから、ライブのねたばっかり書いているなぁぁ。
ライブ感想にこだわるつもりはなかったんですけど。…今月とくにライブ参加予定が多いのと、ずっと感想書けなかったストレスがたまってるんだなぁ…。

          ***

ということで。
ちょっとライブ以外の話題を。恋愛がテーマです。

実は最近、彼氏と別れたお友達がおりまして。
つい先日までは仲良く2ショットお写真などを公開していて…そろそろ結婚の話でも出ているかな―…などと思っていたのですが。別れた、と。
彼女がショックを受けているいちばんの原因は恐らく、別れた彼がすぐに他の女性と付き合い始めたという事実だったようで。
まぁ…二股関係にはせず、いちおうけじめをつけた形の彼の態度は評価していたものの、彼女の心の傷は、かなり大きかったようです。

年齢的には、彼女はたぶん…現実的に結婚を考えたいお年頃。だが同年代の彼の方は…まだ身を固める気はさらさらなかったのではないか、と。年長の自分などから見たら、そんな風にしか見えなかった。
女性は、ある年齢になると現実の結婚を意識することがよくありますが、
男性の場合、年齢にかかわらず結婚を現実のものとして意識できない人って沢山いますよね(まぁ、それが悪いと言いたいわけでもない。結婚は個人の自由ですから)。
結婚する気のない男性といくら恋愛しても結婚はできない。

友人と付き合うことになった彼も、そういうタイプの男性に見えました(知り合いでもなかったので、あくまでも”見えた”っていうだけですが)。
ただ、、それでも男性は、何かのきっかけで突然「結婚」を意識しだしたりする。友人との付き合いでそういう自覚が芽生えてハッピーな結末になれば…そんな素敵なことはないですから、(あのひと結婚したがらないタイプじゃないかなー)、なんて言うわけがない。

 

ここで話は変わるけど、わたし自身が、昔(そういえば今の彼女とほぼ同じ年齢だったけど)、付き合っていたパートナーと別れたときに、
周囲の年長の人達から、「あの男はダメだと思ってた」「ああいう男は結婚に向いているタイプじゃない」みたいな事を散々言われて。なんでそういうアドバイス(?)を、もっと早く言ってくれないんだろう?って、地団太を踏んだことがあった。

しかし、、今、年下の友人が失恋に苦しんでるのをみて、もっと早く「あの男はダメなのでは?」ってセリフを言えたかどうか…考えて見て。
やっぱり言えなかったと。
経験を積んでみると、そもそも結婚したがらない男とは結婚できないか、結婚してもうまくいかない、、てことが判るのだけれども。
そんなことはやっぱり言えない。友人と付き合うことによって、そんな男の意識が変化してくれることを願ってしまって。

 

そういうもんなんだな…てことが、分かったのでした(;_;)
わたしが失恋に苦しんでいるとき、「実はあの男はダメだと思ってたよ…」と言ってくれた人達は、意地悪で黙っていたのではなく。自分の印象を否定して、本心からわたしの幸せを願い、黙って応援してくれていたのだって。

 

ただ、、結婚したい男と結婚したからといって、上手くいくとも限らないのが結婚の不思議なところだ。
それにだいいち、恋愛のゴールが結婚とも限らないしなぁ。

 

いくら年齢を重ねても、多分一生かかっても分からないテーマですよねこれは。
          ***

 

何を言いたいかよく判らんくなってしまったが、
あんな素敵な友人と別れるなんて、バカな男だなーーーと思いつつ、
友人には、もっと素敵で素晴らしい出会いとか、人生とかが、この先にいくらでも来ると願って、いや信じています♪
(まぁ、そのばかやろー男が改心するってのも在りかもしれませんが。よく知らない人なので余り悪口ばかりは言えない ←) 

 

わたしはセコイし心の狭い人間だから、世界中のみんなの幸せを願うのは無理だ。
でも、わたしの家族と親しい友人は…幸せになって欲しいのだ!
どうか彼女がもっともっと幸せになりますように!!