社会参加の実際・改

2016年お引っ越し。つれづれだらだら雑なテーマで書きます。ま、ちょっとライブ感想多め。

更新。

f:id:Ichimi10:20170924230756p:plain

とりあえず、初日だけ行って次までに間があくことになる三浦大知さんツアーの、初日感想文をそそくさとアップ。
そして…そのイキオイで。更新をさぼってた期間のライ部感想文、できるだけ遡ってアップしたいなーと思ったんだけど、全部は無理だった。

明日からしばらく入院します。厨房んときの盲腸以来…ン年ぶり2度目となる本格的な手術を受けるようです。
弱虫毛虫なので、すげえすげえビビってます。
どうか無事の帰還を祈ってください。再会!

 

2017.9.16 : DAICHI MIURA BEST HIT TOUR 2017 @市川文化会館ホール(ネタバレあり)

わあ!3か月もブログ放置してた…( ゚Д゚)
というわけで、なにも更新しないまま2017ねんツアーの初日を迎えてしまいました…。

とりいそぎ、セトリ書きました→セトリ 

          ***

f:id:Ichimi10:20170924175423p:plain

そして、記憶が消えないうちに軽く感想を書いておきます(いや既に消えかかってるけど…)。

三浦大知くんがメディアに露出するようになって、いわゆる典型的に人気がうなぎ上りという状況になって、、当然の結果ではありますが、ライブのチケットが大変取りづらくなりました。
今年のツアーでは、FC枠の先行申し込みで、ついに関東公演すべて落選という体たらく!
関東住みの者が関東の公演に1つも行けないとか…さすがに凹みました。
が!
親切な知り合いがチケットを譲ってくれたので、なんとか初日に参加できることになって、、本当にありがたいことでした^^

          ***

あれ?HITの曲が少ない 

さて。まずはセトリについて。
6月のFCツアーが、『HIT』全曲披露という内容だったので、、今回のツアーでは、それ以外の曲もけっこうあるかなぁ新曲もあるし…とは思っていましたが、
まさか
あれほどまでに『HIT』の曲を演らないとは!
ということに…かなりビックリなセトリでありました(笑) 
まぁその分、新曲はあますとこなく…がっつり入れてくるあたりが三浦さんです。
常に最新が最高!っていう自負のセトリですね。

 

にしてもDMバンドが凄い! 

とかとか冷静に書きましたが、、今回のツアー初日、わたしは半ば発狂していました。なんたって、今回こそフルバンド!
いや (RE)PLAYツアーもね、内容的にすごく充実していたし代々木では竿隊も加わって申し分ないツアーだったんですけれどもね…やっぱりフルバンドですよフルバンド!!

今回はさすがにフルだろうとは読んていて、、夏の a-nation @味スタの布陣をみて。味スタは2年連続もっちーさんがドラムで!それがまた素晴らしくて♡
なんとかしてツアーのサポートにも入ってもらえないかと熱望して熱望して熱望していたので、、今回のDMバンド入り、ほんとうに
発狂するほどうれしかったです!!!
…あとでまた語るかも(笑)

 

やっぱりシッキンに入りたかった三浦さん 

そして演出に関しては、以前の曲はアレンジを変えてくる…という辺りは相変わらず、ただでは済まさない三浦さん。
ただ、、中盤の、BARセットの演出は…ちょっと???ではありました。あとで友人とも確認したのですが、あれは s**tkingzの初演舞台をそっくり引き継いだものらしいじゃないですか。
初めて観た方にとってはスゴイ!内容ですが、、シッキンの舞台を何度も観たファンにとっては、厳しいですが新鮮味に欠ける演出だったかもしれません。
でも、、きっと…どうしても一緒に演りたかったんですよね大知くん(笑)
それがわかったwww

 

大人になりました 

それと、これは初日に参加したほかの友人ともちょっと話したんですが、
三浦さん、大人になったな~、という感想ね。
もっとも…友人とわたしとでは、感想は同じでもニュアンスが違うみたいなので、ぜんぶ詳しく書くのもあれな感じなので、わたしのだけ書いておきますね。

上の段でもふれたシッキンのフィーチャーにも現れてるんだけど、今回の三浦さんは…これまでで一番「控えめ」に見えた。わたしには。
いやこれまでのツアーでも、ダンサーのソロコーナーは結構盛り込まれていることが多かったのですが、今回のツアーほど、個々のダンサーを際立たせる構成はなくて、
けっこうビックリしました。

三浦さん、主役なんだからもっとオレオレでドヤってもらっていいんじゃないの?と思ったけど…思慮深い彼のことです。きっと考えがあってやってることだと…信じてます。
そう感じる根拠は、FEVER TOURのときのような…どことない不安定さが感じられなかったこと。
DMクルーを心から信頼し、委ねる箇所は思い切って委ねる。…そういう余裕みたいのを感じられたんですよね。

言っても三浦さんファンである自分としては…もっと大知くんが全面にぐわっと出てくる、斬新なナニカ、を期待していなかったといえば大嘘になるわけです。

でも、今回のツアーは、、三浦さんがやろう、と思って作って、それをできているんだな…ということがちゃんと伝わってくるので、
大丈夫なんだろうと思っています。
なんか…けっこう上から感想文ですけれど(笑) 自称中堅ファンとして(笑)(笑)

 

そして今回のわたし的ヒットはもっちー 

そして、、やっぱり言うんですが、今回ツアーわたし的白眉は、素晴らしいドラマーもっちーさんの参戦だ!
初日の市川公演では、三浦さん以外でもいろいろなライブでよく一緒になる知り合いでもあるHさん(わたしよりバンドマンに全然詳しい方!)から、開演直前にもっちーさん参戦の噂をききテンションあがりまくっているところ、、
なんと、入場してみたらほんとに偶然に座席が彼女の隣だったという奇跡で(笑)
他のファンのみなさんとは少々ズレたタイミングで、DMバンドのメンバーの御名前を叫びまくっていたのでしたwww

まずエイネ味スタで体験したもっちーこと望月さんのプレイは、とにかくベースが正確な On Beatでパワフル。がっつり固いのに手数もそれなりで聴きごたえあるリズム。自分の好みの音であるのは置いても、これは絶対ダンサーには踊りやすいビートじゃないかな…って思ってた。
で今回のツアーでの望月さんのプレイのアプローチは、オリジナルトラックの音を、細かい部分までひとつひとつ丁寧に拾っていくというもの。
うおおおおこんな音まで生音で再現!と感動するとともに、もちろん生プレイならではのオリジナルとは異なる手数もありで、、ほんとうにほんとうに聴きごたえのあるビートだったんですよ!!
でこれは、トラックの細かい音まで拾って振りをつける大知くんのダンススタイルにとって、最上のサポートクルーではないかと思うわけです。

うん、、もちろんプレイヤーによって色々スタイルというものはあるんだろうし、プロのミュージシャンであれば、それこそ千差万別のアプローチでアレンジを考えられるとは思うんですよ。素人ながら。
ただ、、やっぱり生演奏には個性がでるし、トラックとは全然違う感動があるんですよね。。。

う~ん、、、なんか全然うまく説明できなくてもどかしすぎるけど、とにかくもっちーのドラムは最高に三浦さんに合う!と思った BEST HIT TOURなのでした。。

 

ついさきほどSNSの方で炸裂したんだけど、
できることなら、、大好きなドラマーさん全員で三浦はんのツアーに同時参加していただいて、聴き比べさせてもらいたいくらいです!!!(←無理www)

          ***

 

f:id:Ichimi10:20170924175622p:plain

いつも、いいことばかり書けないわたしの感想文だけど、
やっぱり好きだから見に行くし、応援してるし、ずっと応援していたい、と思います。

 一身上の都合により入院することになったので、半月ほどライ部活動をお休みしなければならないのですが、
きっちり治してツアーの後半にはまた元気に参加して、より進化した大知くんを見に行きたいと思う!

 

楽しみです^^♪

 

※1枚目のお写真は、今ツアーで初めて登場したラッピングトラック!初演終了後にサインが入ったらしいので、まだ入っていないバージョンです。次に行くときはサイン確認しよう!
※2枚目のお写真は、ガチャ缶バッジ。1個目のカプセルに同じ奴が2個!…FEVER TOURでも同じ目にあったwww 買う予定がなかったのに衝動買いしてしまった黒トートとともに(笑)

 

DAICHI MIURA BEST HIT TOUR 2017 : Set List (2016.9.23更新)

ネタバレ!!!

 

三浦大知 BEST HIT TOUR 2017のセットリストです!
いろいろ興奮して…理性がふっとびセトリを記憶するの忘れてました。
大体は合ってると思いますが、ところどころ自信ありません(自身のなさを誤魔化すために余計なメモを入れておきました→いずれ消します)。
もし「それ違うんじゃね?」みたいのを見つけたら、教えていただけると嬉しいです♪

(個人的に次の参戦まで1~2か月くらい空きそうなんで、途中でセトリが若干変わるかもしれないし…情報をいただけましたら、都度アップデートいたします ←言いたかっただけ)

2017.9.17 …お友達からお知らせいただき曲順を訂正しました。コメントくださったお友達ありがとう♡
2017.9.23 …神奈川会場の情報を追加しました。お友達に感謝♡

 

● Set List ●

01. Cry & Fight (バンドアレンジ超かっくいい…けどセットの陰で見えない) 
02. Look what you did (スクリーンの映像かっくいい…でもバンド見えない) 
03. (RE)PLAY (これまでと少し違う構成) 
04. FEVER (スクリーンはMVベースの映像+大知くんずっとソロで) 
05. Can You See Our Flag Wavin’ In The Sky? 
06. Who's The Man (影の演出かっくいい) 
 ~ステージにバーのセット登場~ (このセットどこかで見覚えが??) 
07. Blow You Away! (スクリーンの使い方斬新 w/t Noppo/PURI/Shingo)  
 ~(ここで、どっかで見え覚えある小芝居的ダンスが) 
08. Complex (バッタスーツ大知くんミニステージでPURI+シンゴメンと共に…でもバンド見えない) 
09. Your Love (ギター弾き語り…にみえてバンド演奏(裏側)) 
10. Ballade Request Menu *会場ごとに変わるようなので曲名は下部にまとめます(カラオケ?生音もあり?見えないのでわからん) 
11. Delete My Memories (ピアノ弾き語り、おぐりんソロ) 
12. SHINE 
 ~Dance Number(使用曲:Too Good At Goodbyes - Sam Smith)…このあたりでようやくバンド御開帳(この後、バンドメンバーの名前を叫んだりのけぞったり爆笑したりで…ステージで何が起きていたのか細かい演出とかほとんどよく覚えてない) 
13. Lullaby (バンド全開客席雲海) 
14. Darkest Before Dawn  (だいちくん真っ赤なお衣装?) 
15. Right Now (オリジナルに近い演出) 
16. I’m On Fire (ジエンタを彷彿とさせる演出) 
17. EXCITE 
18. MUSIC 
19. Life is Beautiful 
~Encore
E1. 誰もがダンサー  (カラオケ・ソロ) 
E2. 普通の今夜のことを - let tonight be forever remembered - バンド (最後はダンサー出てきてダンス) 
E3. U もっちーが全部の音とっててダンサーがみんな傘さしてて) 

 

*Ballade Request Menu …初日では、ダンサー NOPPO氏が客席に降りてリクエストをきき、カラオケで歌うコーナー。2公演目以降、演出が変わるなどの情報がありましたらお知らせいただけたらとてもうれしいです^^

# 日程 会場 曲名
01 2017.9.16(土) [千葉]市川市文化会館 銀の涙
02 2017.9.23(土) [神奈川]相模女子大学グリーンホール Knock Knock Knock
03 2017.9.26(火) [東京]オリンパスホール八王子  
04 2017.9.30(土) [鹿児島]鹿児島市民文化ホール  
05 2017.10.1(日) [福岡]アルモニーサンク北九州ソレイユホール  
06 2017.10.8(日) [埼玉]大宮ソニックシティ  
07 2017.10.9(月・祝) [埼玉]大宮ソニックシティ  

 

● DMクルー ● …詳しくはパンフを見てください(←まだ買ってない)
ダンサー:s**tkingz (Shoji, Kazuki, Noppo, Oguri), PURI, Shingo Okamoto
バンド :G.上條 頌/ B.滝元堅志/ K.瀧田敏広/ D.望月 敬史

          ***

 

あと何公演か行けたら、もっときれいになるかもしれません。
とりあえず、、、おぼえがきでした!

 

2017.9.08 : 908 FESTIVAL in TOKYO 2017 @日本武道館 

f:id:Ichimi10:20170924181422p:plain今年も体調不良のため大阪の参戦をあきらめた 908 Fes。武道館は這ってでも行く!と決意して…今年も参戦しました。

KFCに入ってすぐの年はアリーナだったけど、その後はスタンドばっかで…とうとう今年は西スタンド。遠ざかる一方だなオイ…とおもってましたが。
西1階の前から2列目。ステージサイドから近い近い!
これは、、いつか見てみたかった角度!!
うん…ステージ上の左右にはでっかいスピーカーが置いてあったりして、ときどきちょうどステージ上のアーティストが見切れたり、
なによりドラムの白根さんからスゲエ遠かったり、
という残念な部分はあったものの…なかなかレアな角度で。よい体験だったと思います^^
(後日、TV放送などでまっとうな角度からの映像を楽しめる前提な!)

          ***

では感想文…久々に、Twitterのログをそのまま掲載します(笑) 手抜き!!
順序がしっちゃかめっちゃかです(笑)

.。oO(いろんなとこで いろんな変な声とか出たし 叫んだし 変態ふりまいてしまった すみませんでした posted at 22:27:24

いろいろ…といっても、おもに白根さん絡みです(←)

.。oO(絢香さん 初めて生唄聴いた すげかった posted at 22:30:25

これはほんとうにビックリする声量だった!

.。oO(三浦はんが KREさまにタメ口 あの声量で タメ口で 「ちょ待てよっ」 萌えた posted at 22:33:10

これは、、ちょっとシチュエーションの詳細飛んでますが、たしかKRE様がステージから退場しようとするのを引き留めるのに、あの三浦さんが「待てよ!」とwww

.。oO(BOBOさん出てきたとき 叫んだの自分だけで 回りのみなさんゴメン💦 てなった posted at 22:40:19

トップバッター MIYAVIさんのところで、まぁ当然のようにドラマー BOBOさんが登場したのですが、西側にいるBOBOさんがすぐそこ過ぎて、思わず叫んだ

.。oO(ネーシラ様はもう うっかり声でないよう タオル噛んでたから だいぶおとなしかったはず…多分 … posted at 22:42:56

んで、KREバンドの白根さんは東がわだったから遠い方だったんだけど…いろいろ大変すぎて、うっかりしたらずっと叫び続けていそうだったのでタオルで口ふさいでました。アヤシイな俺…

.。oO(カホンのとこ 相当泣いてた 初めて惚れたときも カホンのプレイだったなぁとか にんげん 同じ対象に 何度でも何度でも惚れるもんなんだなぁとか posted at 22:46:12
.。oO(あと KREバンドの (RE)PLAY ちょーファンクで ちょーカッケーかった 柿やんさんのブラスとか!! posted at 22:49:00

この辺りの感想はもう既にぐちゃぐちゃになってますね。とにかく!かっこよかったんだよ!!KREバンドが! とくに白根さんが!!!

.。oO(アコースティック体制で布陣のとき KRE様の白根さんイジリ始まる 「白根!三浦に消しカス投げるなよ!」 一瞬キョトンとする白根さんに畳み掛ける三浦くん 「悪い事はいつかバレるっ!」 …三浦くん、いつか白根さんイジリに参加しようと虎視眈々と機会を狙ってたんでしょ知ってる posted at 23:12:45

908 Fes OSAKAで毎年繰り広げられているレアな茶番、今年は武道館でもほぼ同じ内容で再現されたみたいです。

.。oO(瓶底眼鏡… 大阪公演をイラストで再現してくださった絵師様の再現が 再現しすぎてくれていたことに 大感激した posted at 23:16:15

908 Fes OSAKAで毎年繰り広げられているレアな茶番、今年は武道館でもほぼ同じ内容で再現されたみたいです。
大阪に参戦された絵師のみなさんが、素晴らしきイラストで伝えてくださっていた様子が、、ほんとうに目の前で繰り広げられていてウケたwwww

.。oO(ステージ前方で くれだいちがイチャコラしてる後方では くれバンドのリズム隊がイチャコラしてたの 知ってる posted at 23:26:02

今回の 908 Fesは、いつもの岡さんが欠席で、大阪・東京ともにベースが多聞さん。
多聞さんは、確か昨年の Billboard 2日目が初めての KREバンド参戦だったんだよね。
息の合った白根さんと多聞さん…ステージ上の距離近っwwwと感じた。
ドラムセットは動かないから、多聞さんがどんどんドラムに寄ってるのかな?ほんとに仲良しなリズム隊だなぁwww

          ***

.。oO(どうでもいいでしょうが わたしが泣いた3ヶ所は カホン白根さんを含むAcoustic版Magic 絢香&大知くんをコーラスに従えた王者の休日(王者ってか神々でしょ) あと居場所はMCから涙 かな posted at 23:36:32

ほんとどうでもいいわwww

 

2017.8.26 : a-nation 2017 @味の素スタジアム

f:id:Ichimi10:20170924173625p:plain…6月からの体調不振で、7~8月にかけて、参加予定だったライブをいくつも欠席しました。
近年経過観察ということだった持病が、ついにヤバい感じになっていて…9月に手術を受けることになってしまった。

夏のフェス的なライブはこれのほかは全然いけなかったけれど、味スタは自宅からけっこう近い会場なので、がんばって行った!
…ただ今年も体調が心配だったので、三浦さん終わってからすぐに早退することになりましたが(;▽;)
(てゆうか昨年も出血がひどかったので早退したんだった…)
まぁ、こんど手術をしたら、この方面では二度と悩まなくなるので。ま、しゃーない、的な。

          ***

● Set List ●
01. (RE)PLAY
02. music
03. U
04. EXCITE
05. Cry & Fight

          ***

そういえば今年のエイネ、バンドしょって参加するアーティストが少な目でした(あとで聞いたけど、三浦さん以降もなかったみたい?)。
三浦さんだけがフルバンド。(K)タッキーに (G)しょーくん、(D)もっちー、(B)大神田さん…という素晴らしいメンツでした!
これで、、9月からのツアーもフルバンドって確信したよね(なんとなく)

そんでもっちーさんの (RE)PLAYは最高だった!!!!
…でも、ベースは多分 Kenshiさんで、ドラムはテツさんだよね多分(なんとなく)
…と思ってましたこの時点では(笑)

          ***

昨年のエイネでは Bブロックという中々の席をお友達が当ててくれたので、肉眼でもそこそこステージ見える感じでしたが、
今年は後方ブロックだったので、さすがに肉眼ではなにもみえずモニターのみでした。
でも、雨は止んだし、、やっぱり大きな会場は、細かいとこ見えなくても盛り上がるな!

…でもやっぱ見たいけどね(笑)
うん…フェスはたまにでいいな。ワンマンはもっと近い会場にしてね!入れなくても!!

 

2017.6.29 : NTT Docomo presents MIYAVI 15th Anniversary Live "NEO TOKYO 15" @新木場STUDIO COAST

f:id:Ichimi10:20170924171331p:plain(かなり日が経過してから書いていますが)参加したライブの記憶を断片的にメモっておこうと思って。

6月末に開催された MIYAVIさんの対バンツアー。オーラスの日の対バン相手が三浦大知さんでした。

さほど良くもない整番だったし体調不振だったので、後ろの方でのんびり見るか~…と思いつつ、そこはライブハウス。
なんとなく様子見で前の方に寄っていき…気づいたらサイドの見切れ角度だったけど、最前バーが見えるくらいの場所にいました(大笑い)

当日は、三浦さんのコーナー、そしてMIYAVIさんのコーナー(途中で Special Guestの KREVAさん乱入あり)、最後のアンコールで全員登場してスペシャルステージ!みたいな構成だった(ざっくり)

          *** 

● Set List ●
01. I'm On Fire
02. Right Now
03. FEVER
04. Look what you did
05. ふれあうだけで ~Always with you~
06. Rise Up
07. EXCITE
08. (RE)PLAY

~以下 Encore  *自分自身はアンコール前に退場しました 
09. Cry & Fight (MIYAVI/ 三浦大知)
10. Dancing with My Finger (MIYAVI/ 三浦大知)
11. What's My Name Day 2 Mix (MIYAVI/ KREVA/ 三浦大知)

            ***

 

f:id:Ichimi10:20170924171355p:plainそしてこちらは、MIYAVIさんご本人アカウントで投稿されていたお写真のリポストです。自分のではなく、、ご本人の投稿にリンクを貼っておきます^^

当日は、三浦さんコーナーをステージ近くでみたあと、いったん外に出て休憩してから再入場してフロアの後部で MIYAVIさんコーナーをみてたので、ちょうどこのお写真では手前の辺りで盛り上がっている筈ですww

スタンディングで大盛り上がりしているうちに、出血が心配になってきたので
未練を残しながらもアンコール前に退場したのですが、
アンコールでは本当にスペシャルな出来事がたくさんあったので、少し勿体なかったですね(;▽;)
でもまぁ…体調だいいちなので仕方なかったと思います^^


 

案の定

ブログ…いろいろ書きたいこと、書くつもりだけはあったのですが、すっかりサボってました。
残念すぎる自分です。

これまで以上にクオリティさがりますが(あの低レベルから、まださがりようあるんかなwww)、
ぼちぼち更新していくつもりです。

 

いちおう、、書くつもりはあった、
ということで、工事中の記事も公開しちゃいますYO ←