読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

社会参加の実際・改

2016年お引っ越し。つれづれだらだら雑なテーマで書きます。ま、ちょっとライブ感想多め。

2016.8.03: FEEL THE FLOW @Under Deer Lounge

ライブ

1つずつ記事を…といって、ツイログを見なおしたけど、ぜんぜん感想呟いてなかった笑

 

f:id:Ichimi10:20160910120327j:plain

ここんとこ中々行けていなかった FEEL THE FLOWに久しぶりに参戦。

現在のお仕事の勤務時間が 8:00~、16時台には定時であがれてしまうので、、夜ライブの開始までに時間をつぶすのがある意味一苦労。体調が悪いときは、、その待ち時間で勢いが削がれて諦めて帰宅してしまうというパティーンが多かったのですが、この日はお友達のBDをお祝いする計画があったので、頑張って頑張った!(目的があれですいません…とほほ)

ツイログの記録がないので、記憶をたぐって書くけれども、、この日はお客さんやや少なめ。といっても全然空とかじゃなく、あくまでも「多い日に比べたら」ってレベルだったとは思うけれども、この日の頌くんはいつも以上にテンションが低め。にこにこと見守るお客に対して「盛り上がりが少ない!」と愚痴気味のMCがおもしろくて、お客がさらにニコニコ(笑顔)…っていうノリでした笑
いや、、大騒ぎで盛り上がってなくても皆、充分に楽しんでましたよ頌くん笑笑
(この日は AKLOさんワンマンとかぶっていて、あくろんクラスタの面子がそっちにかけつけていたというのあったかと。)

FTFやこの面子のライヴでは Keyが多いのでか、いつもは割と控えめなポジショニングの石田まりさんが、がっつりピアノでバッキングという状況がおれ的に萌えだった♪ やはりゴスペル畑の鍵盤弾きさんわコードワークが素敵すぎる♪♪

…と思いきや。観戦(?)にきていた MANABOONさんが、なんと飛び入りでピアノを担当!いつも沢山のアーティストがお客として訪れ、ときにこういう飛び入りがあるから FTFは面白いなーとは思う(…個人的にはまりさんのピアノももうちょっと堪能したかったけど~笑)。

そしてもちろん高橋あず美ちゃんの唄声も久しぶりに生で聴けて感涙。

 

でお友達のBDといったけど、実は彼女のBDは6月だったので…相当おくれてしまったのですが、お祝いできて良かったです。長いことFTFが開催されなかったから、お祝いがおくれて本当すみません。いつも本当にお世話になってます!

 

そしてこの日わたしは、、やはり体調不良のため、1st setで早退していたのでした…トホホ(+_+;)