読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

社会参加の実際・改

2016年お引っ越し。つれづれだらだら雑なテーマで書きます。ま、ちょっとライブ感想多め。

2016.11.17:Denka presents J-WAVE LIVE -AUTUMN @Bunkamuraオーチャードホール

f:id:Ichimi10:20161120230212j:plain

けっこう間あきましたが、こちらが11月の2本目。
この前にもう1本予定していましたが…体調悪過ぎて、最寄駅まで行って挫折しました(しょぼん)。

さて。しかし、この J-Wave Live Autumn。たしか昨年は開催されず、1年ぶりの開催です。しばらく連続で出演していた三浦大知さんの出演がなくてちと寂しくはありましたが、、。今年はなんたって、久保田利伸さんに森大輔さん、そしてトライセラ和田唱さんという豪華なメンバー!これは行くしきゃないと!!

          ***

え~、J-Wave Liveは、いつも公式さんからセトリの情報が出るので、安心して覚えないわたくしですが(笑)
いつも通り、速攻で公式セトリとお写真が発表されています。
J-WAVE LIVE AUTUMN ●Set List● 

セトリ…というか構成についてちょっと添えますと。
いつもは休憩の前後にある「羽毛田バンド」のインスト演奏コーナーが、冒頭から始まるというセトリに厭な予感がしまして…その通り。今回、休憩を挟まない2部構成でした。休憩なしの2時間半。耐えられない長さではなかったけれど、まぁ、なんとなく休憩は入れて欲しかったかも(^_^;)

トップバッターは森大輔くん。森くんは、ワンマンに行きたいけど土日が多くて、、なかなか都合が合わなくて、けっこう久しぶりに生唄を聴いた感じでした。
黒髪のイメージが強かったので、いきなり髪色かわっててビックリしたんだけど、MCの方にものすごいツッコミ受けられていて少々気の毒でしたwww

しかし、、久しぶりに聴いた森くんの声は、やっぱり爽やかで美しいなぁ!
そして和田唱さんとうたった「If」が、ものすごく良かった!!
トライセラさんの曲ぜんぜん知らなかったのですが、すごく綺麗なメロディー!!! さいしょ森くんが唄って「なんて美しい曲なんだろう!」って感動したけど、本家の和田さんが唄うと、また全然違う個性が出て、、ほんとに名曲なんだな、と。
しょっぱなから、J-Wave Autumnらしい、すごく良いコラボでした。

そんで、和田唱さんはやっぱりいいね。でも…ギターソロ長いね(笑)。
あの1曲しか知らなかった chayさん…和田さんとふたり、アコギ2台の弾き語りコラボで Let It Be。雰囲気良すぎてしびれた!

そして中盤の羽毛田バンドは安定のスペイン。どうでもいいが羽毛田バンドのこのコーナー、スペインとリベルタンゴが1回おきっすよね。次回はきっとリベルタンゴだよね(ほんとかwww)。
でも、チェロ演奏が主旋律を奏でるスペイン、かっこよかった♪

クリケイちゃんは相変わらず安定の歌唱力。でも、お母様と同年代という久保田さんとのコラボでは、少女みたいにはしゃいだりはにかんだりした様子が、いつもの彼女の雰囲気より可愛らしくて新鮮だったなー♡

そしてクリケイちゃんとのコラボから、もちろんトリをつとめる久保田さんは、パフォーマンスはもちろんのこと、MCもなにもかも、完全に座長の雰囲気!
久保田フェスかよって感じwwwいやいい意味で笑

最後のナンバー、出演者ほぼ全員を呼んでの LA・LA・LAでは、他の年下のシンガーに目であれこれ指図して唄わせてる兄貴の姿が面白かったwww

 

おまけ: …Webニュースのちゃんとしたリポート
●EXCITEニュース 
→「久保田利伸、Crystal Kay、chay、森大輔、和田唱(TRICERATOPS)が豪華共演」(2016.11.20) 

 

おまけ: どうでもいい話

f:id:Ichimi10:20161120230227j:plain

こんかいのお席、2列目端っこという…ばっちりスピーカー前のお席でしたので。
ライブ用耳栓というものを、初めてつかってみました。
幸か不幸か、オーチャードホールの音響は上品なので、はずして聴いてもそんなにウルサイと感じる音量ではなかったので、遮音効果がどのくらいあるかハッキリとはわかりませんでした。
ただ、、耳栓をつけていても、ほとんどの音がクリアに聴こえて、まったくつけてる感のないことは感動的!

ホールライブでスピーカー前の席になると本当に悲惨なので、これからは、いつも持参することにします♪♪

 

ちなみに、あまりに着けてる感覚に違和感なくて、、次の現場に着くまで外すの忘れてた。 ←おばか。