読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

社会参加の実際・改

2016年お引っ越し。つれづれだらだら雑なテーマで書きます。ま、ちょっとライブ感想多め。

2016.10.27:Acoustic Soul ~Yokohama LOOP Opening Live~ @横浜LOOP

f:id:Ichimi10:20161105231304j:plain

横浜LOOPの Opening Live "Acoustic Soul"に行ってきました♪
横浜って自宅からはまぁほどほどに遠いので、今まであまり平日の LIVEに行く対象の場所ではなかったのですが、今年5月からの勤務先からはすぐに行ける距離なので、竹本さんの出演LIVEを知って即予約!!

ラインナップは以下の3名による3マン。他のお2人はわたしにとってはお初でした。

竹本健一
TABARU
Ryo Yoshinaga

Ryo Yoshinagaさんも、TABARUさんも、代官山LOOPでは何度も LIVEをされたことのある方々だそうです。ステージへの登場は、上記と逆の順。

 

Ryo Yoshinagaさん

ピアノ弾き語り系シンガーソングライターの方。
キラキラした高音Voiceが特徴で、作曲もお得意のようで、凝った曲が多い印象でした。
CD(ミニアルバム)はバンドセットの音源を入れていると言っていましたが、あとで動画を検索したところでは、ライブも基本は弾き語りでやられてるみたい。ピアノもお上手です(当り前か、笑)。

たびたび書いているのですが、自分は個人的にキラキラ高音系の女声があまり好みではないのですけれど、個人の好みをさて置きますと、彼女のような声質は多くの人に好まれると思います。

感想としては、、、そうですね。言いづらいんですが、時々音程の甘いところが気になりました。
フェイクを多様した自在な歌唱は広瀬香美さんと椎名林檎さんとの中間くらいのイメージ。なのですが、、この雰囲気の歌唱は、音程が良くないと大なし感があります。
作曲センスもよいし声も良いので、たまにはもうすこし音程に注意深く唄ってみるとかされたら、もっともっと素敵になるのではないでしょうか。

などと上からな感想を抱きました(←何様)

○ Information
アメブロのプロフィール 
YouTubeチャンネル:Ryo's STUDIO 

          ***

TABARUさん

1組目の Ryo Yoshinagaさんが、とても普通にカジュアルな服装で演奏されたのにくらべ、この方は。真紅のパンツに黒いキャミ黒いシースルーに黒い羽根の沢山ついたお衣装、黒いハット…という中々にお派手な衣装で登場され、まずそのお衣装に目が釘付け。

小さなライブハウスからいきなりディナーショーかよっ!という演者の衣装の落差が中々面白かったですwww

そして Ryoさんがほぼ全曲オリジナルだったのに比べ、セトリの半分くらいはカバー曲だったかな。
そのカバー曲も、唄いあげ系の洋楽ばかりだったので、ちょっと変わったシンガーの方だなぁ…と思ったのですが、あとでホームページに行ってみたら、割と普通に日本の曲もカバーしてたし、割と普通のお衣装の写真が多かったので、ほっとした(←なぜ笑)。

マライアとかをカバーしてたので、歌唱力に自信がある感じの方なのでしょう。この日は、どうやら喉の調子が悪かったらしく、MCの声はカスカスでお気の毒な感じ。唄もファルセットはいいのだが、地声のコントロールがつらそう。
是非本調子の声を聴いてみたいものだ…とは思ったのですが、、あとで動画をみたら、あんまり変わらなかった(←)

オリジナル曲は、ちょっとベタな感じがいいですね。ベタな感じ好きっす。
この日は、キーボーディストがひとりサポートしていまして、キーボードのみの伴奏曲もあったし、トラック音つきの曲もありました。

お隣に座っていた中年のおふたり組が彼女のファンということで、なんと埼玉から応援にかけつけてきたそうでした。「彼女すごくうまいでしょ?うまいでしょ?」と、一所懸命彼女の自慢をしてくれた、わたしよりちょっとだけ年上な女性の熱心さが印象的でした♪

○ Information
ホームページ 

          *** 

 

さて。
2組のパフォーマンスが終わってから、いよいよお目当てのきゅんいち様♡
体調不良すぎて9月のドラソに行けなかったから、かなりお久しぶりの生きゅんいち様になってしまいました(泣)
ええと~、女子大生みたいな Ryoさんとディナーショーみたいな TABARUさんに続いてあらわれたきゅんいちさんのお洋服は。
薄カーキ色のジャケット的なシャツ的な(既に忘れている)はおりものの下に、同色のシャツ。黒ベスト、黒パンツ。茶のハット。
最近のインスタではスーツ姿が多くみられた気がするきゅんいちさんの、久しぶりにカジュアルな感じのスタイリング素敵でした♡

あ。ちなみにこの日は…最前列に座りました!開演前には10人くらいは並んでたのですが、まぁラッキーだったんでしょうね。最前きゅんいち様…ヤバかったです!!

そしてこの日の竹本さんのサポートは Gakushiさん♡ いやもうこの組み合わせ最高よね!
この日も、竹本さんの演奏直前に、Gakushiさんの方から声をかけてもらえて感激しました♪♪

 

そして、セトリです。 

●Set List●
1. OCEANIC
2. ESCAPE
3. DAY DREAM
4. 明日に咲く花
5. BUDDY
6. DISCO!!!
7. MOON
Enq. Wonderful Girl

          ***

この日の Gakushiさんは、Acousticを意識してなのか、ピアノ音色主体でした。
そうセトリも、Acousticらしくピアノのイントロから入る OCEANICから。2曲目ESCAPEも、以前のLIVEでやってたみたいにトラックを使わずに、ピアノと手拍子だけで唄おうという無茶な振りwww しかも、ずっと手拍子ならいいけど、途中手拍子やめるとこもあるし…その要求はぜったい無茶でしたきゅんいち様www 

3曲目 DAY DREAMは生唄お初でしたが、「…すんごくどうでもえ~ことを唄った」的な曲紹介で笑。せっかくの新曲なのにどうでもえ~って何よね笑笑

からの4曲目、シングルタイトルの明日に咲く花。確か、こっからはトラック流してきたと思います(既に記憶が薄れてますスミマセン)。
そして、、、リリースこそ明日花のc/wですがけっこう前から唄ってくれてる BUDDYは、なんと竹本さんが自撮り棒で撮影しながら唄うという Special!!!
竹本さんご自身が、インスタに動画あげてくださった♡くるくる回って撮影してくれてるので見てくださいwww → こちら 
Gakushiさんの素敵な笑顔つき♡♡

DISCO!!! は、いつも勝手にコーラス部分とか唄っちゃうんですけど、この曲はLiveだと、きゅんいち様がメインを唄ったりコーラス唄ったりするから、じゃぁわたしはどっちを唄おうかといつも勝手に混乱するというwwwどうでもいい楽しみ方をしている曲で好きっす(大笑い)。

そして本編の〆は大好きな MOON。Gakushiさんとこれ演ってくれるのがいちばんのご馳走なんですけど、、この日は。セルフから事務所に入った理由を
「…この曲を、きちんとしたカタチで世に出したくて」と語ってくれたのが最高にアガりました!!
そうなんですよ!! この曲がリリースされる日を心待ちにしていたわたしですけれど、ご本人がそんなに大切にしてた曲だと知って更に大好きになりました♪♪
できれば…リリース時の音源でも、Gakushiさんのピアノが入ってくれてたりしたら…めっちゃ幸せなんだけどなぁぁ!!!

          *** 

本当に本当に幸せなライブでした!

相変わらず Gakushiさんは優しくて、この日もあちらから気付いて声かけてくださって。

キャパが少ない会場だったためでしょうか、念願のシングルを買い求めるときのきゅんいち様も、いつもよりたっぷり時間をとってお話と握手してくださいました。
笑顔も多め(当社比)でほわわわ~んとなって、
駅まで帰る道を間違えて…10分くらいでいけそうなとこ遠まわりして15分以上かかりました。 ←おばか。

          ***

  

いちおう、貼っておきますね。こちらが10月にリリースされた3曲入りシングル「明日に咲く花」。
移籍後の初シングルです。
実は、9月の Dramatic Soulで、最速フライング・ゲットできたそうなのですが、、そこ欠席してゲトりそこなったわたしは、リリース直後はDLのみでずっと我慢してました。 

 

f:id:Ichimi10:20161105231320j:plainつまりこういうことでした♡ くふふ♡♡
ライブにいったらサイン貰えるかも?
とちょっとだけ期待はしていったけど、、上述のように余裕のある客数だったため、お願いするまえにサイン書いていただきましたん♡♡

それにしても横浜。

職場からはすぐに行ける距離なのですが、帰りが大変で。
やっぱり…自宅までは2時間かかるんですよねとほほ…。
まっすぐ帰ったのにけっこう遅くなってしまった。

そして、、11月にも同じ場所で竹本さんを観たかったんですが、、、なんとその日はライブがいっぱい重なっていて。
残念ながら断念です。

でも12月は、ドラソからのワンマンライブ!
楽しみ!!