読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

社会参加の実際・改

2016年お引っ越し。つれづれだらだら雑なテーマで書きます。ま、ちょっとライブ感想多め。

いろいろ

f:id:Ichimi10:20160919192451j:plain

昨日は、シッキン新作舞台に行ってきました。リポートは別途これから書く予定ですが、一緒に行った友人と、いろいろおしゃべりできて楽しかった♪

会社に行けば、ランチをしながら同僚と軽く話したりは勿論するのですが、、仲の良い友人が比較的少ないわたしは、普段あまり友人と付き合う機会も少ないんですよね。
なんていいつつ、友人と思わせてもらってるのはこちらだけで、相手側にとっては大勢の”顔見知り”のうちのひとり…かもなー とは思っています。わたし、BBAだし性格あまりよくないしねー。

でも、わたし側から、(この人が大好きだなー&この人とは友人であるって思いたいなー)という、すごく慕っている人が何人かいて、そういう人々を一方的に「友人」と呼ばせていただいております。説明多くてごめんなさい笑笑

えーともかく昨日は、友人と一緒に舞台を楽しんで、お食事やおしゃべりを満喫しました♪

          ***

思い返して見たら、ここんとこ、
たとえば三浦大知ツアー初日の越谷でも、(同行のいないぼっち参戦にもかかわらず)たまたま会えた顔見知りさんとおしゃべりさせてもらったり、
人とコミュニケーションをとる機会がかなり多かったです。

          ***

大勢の友人に囲まれてわいわい楽しそうに過ごしている人をみると、幸福そうだなーって心底うらやましくなります。
いま、友達付き合いしてくれてる人も、心の中では私の事そんなに好きじゃない人もいるんだろうな…とか、じっさい自分に友人が少ないのは、自分の性格を直すべきだろう…とか。若い頃はけっこう悩んだりしたものですが、、
年齢を重ねるにつれ、余り気にならなくなってきました。

なによりもいま、その時間、自分と一緒にいて会話をしてくれる人が、楽しそうに過ごしてくれているように見えるならば。その人が本当はわたしのことどう思ってるとか…関係ないよなー って考えられるようになってきた。

ええと話がそれた。言いたかったのはそういうことじゃない。

 

いろいろな人が、顔見知りだったり友人だったりとおなじ時間を共有していても、それぞれが心の中に、さまざまな想いを抱えていたりします。
そんな人々の、心に抱える想いを、、どんな形で応援したり、はげましたりできるんだろう?って
考えさせられる機会が、このところすごく多いのね。

 

まこういう話をきくのも、下手に人生重ねてる者の義務とは思います。…ても、実力ないので、話をきくだけで、ほとんど何も役に立ってはあげられないのだけどね(泣)

          ***

(わたし側が一方的にそう思ってる)友人と、ときどきじっくりおしゃべりして、彼女たちの悩みをきいて。まぁ上手くいっているときには、わたしみたいな辛気臭い人間とはてきとうに付き合っておいて、どうか幸せな人生を歩んでほしいなぁ
って。彼女たちの幸福を、心から願っています♪

 

本題を書けないので、きっとわけわからない話になりました。
ただ、わたしの3連休は、それなりに充実しております。。。

           ***

そして冒頭のお写真は、きのうの終演後に行ったお店の一こま。
同行の友人が、某有名人に遭遇したことのあるお店、ということで、自家製(?)ビールなどを出しているお店でした(←ぐぐってちゃんと調べろよ俺)。
場所柄、うんいかにも有名人がうろうろしてそうな界隈のお店で、フードもすごく美味しくて。けど案外リーズナブルな価格設定で居心地の良いお店でした♡
お酒のめたらビールの試飲セットとかおためししてみたかったけど…アルコール弱いし。なにより一緒にいたビール好きのお友達が、車できてるらしく飲めなかったので、自分だけ飲むのが気のどくすぎてやめました(笑)

 こんど、ビール飲める時にまた行きましょうねえ(笑笑)