読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

社会参加の実際・改

2016年お引っ越し。つれづれだらだら雑なテーマで書きます。ま、ちょっとライブ感想多め。

本日は三浦さんツアーの初日\(^o^*)/

ですね(笑)
なにしろグッズの発表が間際だったのと、その他のニュースもドヤドヤと一気に押し寄せてきたので、全然ツアーはじまるという実感がないのですが(笑笑)これまでで一番初日感ないな(笑笑笑)

昨年は、お仕事がかなり忙しくて…あ、でも初日は行ったけど…オーラス参戦できないというまさかの状態でしたが、今年は、わりとすんなり全休を取れました。派遣労働者は先が読めないのでいろいろ大変。かといって正社員さんは忙しくて調整難しい人もいるだろうし…社会人はツライっすね(いや社会人に限らず…学生さんも専業主婦の方も、誰しもそれぞれの理由で軍資金と日程の調整はツライっすよね)。

          ***

 わたしは、ま割といろいろな人のライブに行っている方かな、と思ってる。とくに今年は、今まで行ったことのないアーティストのワンマン系ライブに積極的に足を運ぼう、という方針で計画を立てています。
もちろん、元々興味があってたまたま機会がなかった…という人の場合もあるけど、先日行った武道館のシミショーさんや w-inds.さんなどは、純粋な興味に加えて(わたしの中で)三浦大知さんと比べてみたくて行っているところがある。

実はライブをみながら、心の中で分析して三浦さんの公演と比較していることがよくあるんだけど、、彼らのライブの感想文の中に、そういう内容を織り込むのもなんだか失礼な気がして、(以前は書いてたけど最近は)ちょっと書けなくなった。やはりアーティストが渾身の想いで作り上げたライブは、そのいいところを目いっぱい楽しみたい。

ライブを楽しむのと比較するのは、完全に別物として扱いたい…っていう気持ちになってるからかも。